>
>
土木建材導入事例

土木建材導入事例

押出法ポリスチレンフォームの土木建材具体的施工例
容易な施工法、確実な断熱・長期の断熱性能保持

 

適用分野

用途
Application
模式図
Illustration
軽量化
Light
Weight
自立性
Self-
stand
施工性
Easiness
in
conssuction
盛土
Embank
ment
盛土
Embankment
 
拡幅盛土
(土羽土)
Widening embankment
(soil blanket on
embankment slope)
 
拡幅盛土
(保護壁)
Widening
embankment
(Protective wall)
構造物
背面
盛土
Fillingbehind
construction
橋台裏込め
Back-fill
for abutment
自立壁
Self-
standing wall
擁壁・
護岸裏込め
Back-fill for
retaining wall
and revetment
基 礎
Foundation
構造物保護
Construction protection
 
中詰・埋戻し
Fill and back-fill
 
拡幅・嵩上げ
Widening and raising
仮設・復旧
Temporary works and restoration

 

 

 

急傾斜地の拡幅盛土

◆設置場所   福井県

◆規模     800m3

(DX = 29 ⇒ EPS工法)
●EPS工法(発泡スチロール土木工法)とは、EPSの大型ブロックを盛土材料として積み重ね、 一体化していくものでEPSの超軽量性、耐圧縮性、耐久性および積み重ねた場合の自立性等の特長を有効に利用する工法です。

 

 

軟弱地番盛土

◆設置場所   茨城県

◆規模     1330m3

押出発泡外張断熱土木建築写真04